42期生

羽村高校42期生(3学年)のページです。
学年通信の配信や学校生活の様子などをお伝えします。

学年通信:5月号6月号7月号9月号11月号12月号3月号
              
               7月号1月号new

<連絡> 2021.3.3更新

保護者の方々へ:
卒業式の案内をHPにも掲載させていただきました。
以下のリンクよりご確認ください。

卒業式保護者案内
諸注意



<今後の予定>

3月4日(木)卒業式予行(13:30集合) 
 
※身だしなみを整えること(ネクタイ・リボン、ブレザー必須です)

3月5日(金)卒業式(12:30集合)

_____________________________

★合格報告(2021.2.12)

一般受験の結果が徐々に来ています。

本日は都立青梅看護専門学校に一般入試で合格した生徒が報告に来てくれました!

放課後も学校でずっと勉強をしていた子で、お世話になった先生に挨拶をしてくれました。



★学習成果発表会(2021.1.8)


本日は本校で学習成果発表会を行いました。
日頃の授業で作成した成果物やダンスの発表動画などを各教室にブースを設けて、
学年、クラスごとの分散登校にて見学しました。

@1階ホール(選択書道・美術、現代文など)


@3年5組(生物基礎、選択生物)


@3年7組(3年ダンス動画)


@学習室(地学基礎プレゼン動画)


@3年4組(地学基礎ポスター)


@3年2組(現代社会)


どの展示も日頃の成果が出ていて、素晴らしかったです!
意外な発見もあって、興味深いですね。


今年は文化祭ができなかったので、
学校生活の取り組みを披露するよい機会となりました。



★地学基礎でプレゼンテーション!(2020.12.24)

地学基礎の授業では、グループごとに環境問題について調べて、プレゼンテーションをするという活動を行っています。
プレゼン資料はiPadを活用して作成しました。


また、2学期考査後の授業を利用して、クラス発表を行いました。


どの班も工夫が凝らされた発表で素晴らしかったです!!
今後は、3学期の学習発表会に向けてポスターを作成していきます。



★ハザードマップを活用した避難シミュレーション(2020.11.4)

人間と社会の一環として、羽村市のハザードマップ「東京イタイムライン」を活用した
図上避難シミュレーション
(気象庁が作成したものをアレンジしたもの)を行いました。

昨年の台風19号の事例を用いて、
発表される気象情報の段階によってどのような避難対策をとるのかを考えました。



羽村市役所からもデータをいただき、実際の条件により近い想定しました。
自分で住んでいる地域にはどんな災害リスクがあるのかを把握し、
避難行動を考えておくことが大切であることを学びました。




★進路活動頑張ってます(2020.9.17)

3年生は、放課後自習室に残って進路活動頑張っています。
総合型選抜に向けて小論文や志望理由書を書いたり、
公務員試験や大学一般受験にむけて問題集に取り組んだりと
熱気にあふれています。




家で勉強ができない生徒は、ぜひ学習室を活用しましょう!

受験は団体戦です!!



★共通テスト模試(2020.9.12)

今年度から始まる大学入学共通テストの模擬試験を実施しました。
一般受験を目指す希望者が受験しています。



現在の実力をしっかりと見極めて、今後の学習に活かすことが目的です。
日々の学習の成果が少しでもみられることを期待します!



★勉強会(2020.7.18)

本日は土曜日の勉強会でした。1~3年生が先生に質問をしに来ています。



来週からの定期考査に向けて意識が高まっていました!



★テスト前の自習室(2020.7.16)

3年生はテストに向けて一生懸命に勉強しています。
今日は地学基礎を教わっていました。


今週土曜日の午前中は自習室が解放されていますので、
先生に質問したい生徒はぜひ参加しましょう!



★明日からテスト1週間前(2020.7.14)

明日から期末考査1週間前です。
朝の勉強会も固定メンバーだけでなく、新メンバーも参加!
午後の自由選択の時間も学習室で勉強に向かう子が増え始めました!
受験に向けて意識が変わってきているように感じます。



明日からは放課後の勉強会も始まります。
悔いが残らないように1日1日を全力で!
結果は頑張った分ついてきます。



★期末考査が始まります

期末考査まで2週間を切りました。
3年生にとっては進路活動に影響する大切なテストです。
午後の自由選択の授業がない生徒は学習室でテスト勉強を始めているようです。



土日は不要不急の外出を避けて、テスト勉強に励みましょう!


★進学に向けた勉強会

本日より、朝のSHR前に進学希望者向けの勉強会を学習室で開催しています。
密にならないように間隔を開けながら、短時間で英文法を勉強しました。



普段から授業以外で勉強をする習慣をつけることが目的です。

いつからでも参加OKなので、家では勉強できないという人はぜひ!


★ 学習室の様子(6月25日)

分散登校中ですが、空き時間を利用して学習室で勉強している3年生もいます。
滞在時間やソーシャルディスタンスなどの制限の中、集中して取り組んでいました。



★ 進路ガイダンス(6月4日)

3年生は進路ガイダンスを行いました。
大学・短大、専門学校、就職の3分野に分かれて、
今後のスケジュールや準備するべきことを確認しました。

クラスごとに分散登校をして、
会場ではソーシャルディスタンスを保って話を聞きました。







 

これからが進路活動本番です。
自分から積極的に動いて、進路実現に向けて頑張りましょう!


 

★ 発送準備(5月21日)

 

明日の課題発送に向けて、担任の先生たちがレターパックの準備をしています。



 

5月25日(月)からの課題が、明日以降ご自宅に届きますのでご確認ください。
進路部からは「進路の手引き」「実力診断テスト」が入っています。

実力テストの結果は皆さんの進路指導に活用しますので、
注意事項をよく読んで取り組んでください。



★ マラソン大会(2月7日)

 

42期生最後のマラソン大会でした。
天気は快晴!!
気温が低かったのですが、大きなけがもなく
参加者全員が完走することができました。





男子は1位から7位までが2年生、
女子も1位は女バスのキャプテンでした!




 

★ 沖縄修学旅行(1月15日~18日)


高校生活の一大イベントの一つである修学旅行に行ってきました!!

初日は朝8時半に羽田空港に集合し、飛行機で沖縄へ。

(早起きでみんな眠そうです…)


 

平和記念公園を見学したり、沖縄戦を経験された方から講話を聞きました。

 

2日目の午前中はクラスごとに移動。
ひめゆり平和祈念資料館や「ガマ」と呼ばれる洞窟(戦争時に住民が隠れていた場所)を見学しました。


 

語り部さんから当時のガマの中の様子を説明していただきました。


 

午後は国際通りを自由散策し、沖縄料理を食べたりやお土産を買ったりしました。



 

夕方は伊計島のホテルへ移動しました。
伊計島のリゾートホテルで、夕食までの時間を有意義に過ごしました。


 

3日目は美ら海水族館へ。
沖縄ならではの海洋生物を観ることができました。




 

午後はグループごとに体験活動。
あいにくの天気でしたが、シーカヤックや釣り、ジェルキャンドルづくりなど
を体験することができました。


 

そして最終日
インフルエンザも心配されていましたが、大きく体調を崩した子はいなく、
無事に東京に帰ることができました。

沖縄の美しい自然だけでなく、戦争の悲惨さ、自然環境と人々の関わりなど
とても多くの学びがある旅行となりました!!

何よりも体調不良や事故が起こらなかったのは、子供たちが先生たちのことを信頼して、

約束を守ってくれたからだと思います。


3泊4日を共に過ごしてクラスの仲も深まったようです。

 



★ 防災サミット(12月21日)&合同防災キャンプ報告会(12月24日)
 

12月21日に行われた都立高校防災サミットに、
今年の夏に防災キャンプで被災地を訪問した2年生の生徒が参加しました。
講演会やグループワークを通じて、現地で体験したことを共有しました。
また、防災士の資格認定会も行われ、防災士の資格を取得することができました。




 

また、12月24日の避難訓練において、
合同防災キャンプの報告会を行いました。

 

参加した2年生の生徒から、被災地の現状や現地の高校生徒の交流で学んだこと、
放射線汚染のことなどをパワーポイント用いて発表してもらいました。




 

ほとんどの生徒が真剣に話を聞いており、避難訓練の大切さが伝わったように感じます。

自分の命と少しでも多くの人の命を助けられるよう、
普段から防災の意識を持ち続けることが大切ですね。





★ 上級学校訪問(12月18日)


本日は進路行事の一環として上級学校訪問を行いました。
分野毎に大学や専門学校を訪れて話しを聞きました。

私が引率をした帝京科学大学では、
医療系の進路希望者に対して理学療法士や作業療法士の仕事についてお話しをして頂きました。
今興味のない分野でも、実際に現場で話しを聞くことで、進路の選択肢が広がると思います。



 

高校生にはぜひ色々な場所を訪れて視野を広げて欲しいと思います。
そこに自分に合う仕事や学問が待っているかもしれません!




★ 期末テストに向けて(12月5日)

明日から2学期期末テストが始まります。
放課後の勉強会には今までにないような数の子どもたちが参加しています!
各教室でも最終下校時刻まで
机をくっつけて勉強している姿が、ほとんどのクラスで見られました!

   

最近は授業中に演習をさせると、
教員が何も言わなくても子どもたちどうしでグループをつくって教え合っています。
1学期は「わからない」と言ってすぐに諦めてしまう子がほとんどでしたが、
今では「教えて!」「どうやるの!」と、すぐに活動が始まります!
これも学校としてアクティブラーニングに力を入れている成果の一つなのではないでしょうか?

目の前の課題に全力で挑んで、自分の希望進路を実現してほしいです!
まずは明日からのテストで日々の成果を発揮しよう!!

 


★ 中間考査に向けて(10月17日)

昨日からテスト1週間前になり、放課後の勉強会にもたくさんの生徒がきて勉強しています。
9月まで教育実習に来てくださっていた学芸大学の学生も応援に駆け付けてくれて、
世界史や数学、物理などを勉強していました。





★ 社長のなり方講座(10月2日)

本日は東京学芸大学こども未来研究所の講師の先生をお招きして,
「社長のなり方講座」を行いました
若手の社長として活躍している講師の方々がオムニバス形式で
自分の経歴や物事の考え方をわかりやすくお話してくださりました。




子供たちは講師の質問に答えながら真剣に話を聞いてました。
「出来ることを出来るようになる」ために,自分のできることだけやるのではなく,
苦手なことやつらいことも時間をかけて取り組むことの大切さを学びました。



★ 仕事あてゲーム(9月25日)

本日はNPO「コアネット」さんの協力のもと,
進路行事の一環として「仕事あてゲーム」というワークショップを行いました。
各教室に講師の先生2名が入り,グループごとで分野別にたくさんの職業をピックアップします。
最後は班ごとに結果を発表会をしました。



講師の先生方は企業で社長や役員を経験されている方々です。
ワークショップの後は,今後の社会においてどのように仕事に向き合えばいいのか,
高校生のうちに何をしたらよいのかを,自身の体験を交えてお話ししてくださりました。




★ 合同防災キャンプ(8月21日~23日)

2学年の生徒1名と教員1名で、合同防災キャンプ2019に参加しました。
このキャンプは都立高校の生徒と教員が東日本大震災の被災地を訪問し,
被災地の視察や復興支援ボランティア,交流活動などを通じて
防災リーダーとして活躍できる人材を育成することを目的としています。

参加者は生徒82名(28校),教員12名(12校)。
7月20日(土)と21日(日)に都庁で事前研修を受け,
8月21日(水)~23日(木)2泊3日で福島県双葉郡を訪問しました。
また,帰還後の週明けの26日(月)に事後研修を行い,防災士の資格試験を受験しました。



津波によって被害を受けた浪江町請戸小学校の跡地



 福島県立ふたば未来学園高校の生徒との交流活動



       復興支援ボランティア


とても充実したプログラムで,参加した生徒からは「他のみんなもつれていきたかった」との声も。

防災士の資格を無事に取得したら,12月に行われる都立高校防災サミットで報告会を行います。




★ 進路講演会(7月12日)

今年度3回目の進路ガイダンスを行いました。
大学や専門学校、看護、就職などに分かれて、
講師の先生から貴重なお話を聞くことができました。

どの会場でも、AI化が進むにつれて職業や働き方が変わり、
将来は人間にしかできない発想力や想像力が求められるという話が印象的でした。

そのような社会の変化を受けて、42期から大学入試も大きく変わります。
今のうちに、自分の頭で考える癖を普段の授業からつけるようにしましょう!
そして夏休みは、考えるために必要な基礎学力の定着を!





★ 期末考査に向けて猛勉強(6月29日)

本日も羽村ゼミ土曜講座が開講されており、多くの生徒が期末考査に向けて勉強に来ています。
国語や数学、理科の教員が生徒の質問に答えています。
大会議室に入りきらずに、外のコモンスペースで勉強している生徒もいました。
家で勉強に集中できない人は、友達を誘ってぜひ参加しましょう!






★ 進路ガイダンス第1弾!

本日5・6時間目のWILLは、大学や専門学校に通っている学生から進路に関する話を聞く
「東京学生図鑑」というプログラムを行いました。
体育館に20個もブースを作り、25分ずつ3ブースを回りました。



羽村高校の卒業生が来てくれた学校もあり、子供たちは熱心に話を聞いてきました。
どの先輩からも、高校での勉強を大事にしようという話がありました。

中間テストも終わり、夏休みのオープンキャンパス参加に向けて、
進路行事がたくさん予定されています。
多くの人の話を聞いて、自分の興味を広げていきましょう!




★ 土曜日もテスト勉強!

土曜日も「羽村ゼミ(土曜講習)」が行われており、2年生も10名がテスト勉強に来てました!
来週の火曜からいよいよテストということもあり、たくさんの質問を先生に聞いています。


勉強が苦手な子も、羽村では丁寧に教えてもらえる環境があります。
勉強会への参加は自由なので、ぜひ活用しよう!

テスト前でしたが、
明日の大会に臨む女子バスケットボール部とバドミントン部は練習中!!
部活も勉強も全力で挑戦しよう!!




★ 羽村ゼミでテスト勉強!

昨日から中間考査1週間前に入り、「羽村ゼミ(放課後の勉強会)」が開催されています。
本日は4名の生徒が参加し、物理基礎の勉強をしました。


一人では勉強に手がつかない人、先生に丁寧に教えてもらいたい人はぜひ参加しましょう!
テスト前は放課後~17:00まで、毎日開催されています。

〒205-0012 東京都羽村市羽4152-1
電話 : 042(555)6631 ファクシミリ : 042(555)0430
E-mail : S1000170@section.metro.tokyo.jp