沿革

沿革概要 

昭和51年 7月 5日     第1期工事着工      
昭和51年11月16日   東京都立青梅東高等学校内に開設事務所設置      
昭和51年12月27日   東京都条例第89条により、東京都西多摩郡羽村町羽字武蔵野4152番1に  
                             東京都立羽村高等学校設置      
                             東京都立立川高等学校教頭 家弓鐵矢 初代校長に補せられる。      
昭和52年 1月25日    校章設定      
昭和52年 3月31日    校舎棟第一期工事竣工      
昭和52年 4月 5日     青梅東高等学校より新校舎に移転      
昭和52年 4月12日    第1回入学式挙行       
昭和52年 6月13日    PTA設立総会、PTA設立      
昭和53年 1月 4日     体育館竣工      
昭和53年 2月 1日     生徒会設立総会、生徒会設立      
昭和53年 2月16日    校舎棟第2期工事竣工      
昭和53年 3月31日    運動場設備完了      
昭和53年11月6日     格技・プール棟竣工 (工事完了)      
昭和53年11月8日     校歌制定      
昭和54年 5月19日    開校記念式典挙行      
昭和55年 3月 8日     第1回卒業式挙行      
昭和56年 4月 1日   初代校長 家弓鐵矢 東京都立久留米高等学校長に転任      
             東京都公立学校校長 峰岸久夫 第2代校長として着任      
昭和56年 5月23日    同窓会設立総会、同窓会設立      
昭和57年 4月 1日     臨時学級減により1学年9学級になる。      
昭和59年 4月 1日     第2代校長 峰岸久夫 東京都立福生高等学校長に転任      
             東京都立杉並高等学校教頭 剣持正和 第3代校長として着任      
昭和60年 4月 1日   学級数復元 1学年10学級にもどる。      
昭和61年11月1日     創立10周年記念式典挙行      
昭和63年 3月31日    第3代校長 剣持正和 退職      
昭和63年 4 月 1日    東京都立永山高等学校教頭 森田 豊 第4代校長として着任      
平成 3年 3月31日     第4代校長 森田 豊 退職      
平成 3年 4月 1日      東京都立秋川高等学校舎監長 佐藤雅昭 第5代校長として着任      
                             1学年9学級になる。      
平成 6年 4月 1日      第5代校長 佐藤雅昭 東京都立国分寺高等学校長に転任      
                             東京都立館高等学校教頭 野澤正彦 第6代校長として着任      
平成 7年 4月 1日      1学年8学級になる。      
平成 8年 3月31日     第6代校長 野澤正彦 退職      
平成 8年 4月1 日      東京都教育庁人事部管理主事 殿前康雄 第7代校長として着任      
平成 8年11月16日    創立20周年記念式典挙行      
平成11年 4月 1日     第7代校長 殿前康雄 東京都立八王子東高等学校長に転任      
                             東京都立稲城高等学校教頭 金子民造 第8代校長として着任      
平成15年 4月 1日     第8代校長 金子民造 東京都立調布北高等学校長に転任      
                             東京都立国分寺高等学校教頭 清原敬一 第9代校長として着任      
平成16年 4月 1日     東京都教育委員会から重点支援校の指定を受ける。      
平成17年 4月 1日     1学年7学級になる。      
平成17年7月~8月    耐震補強、その他改修工事      
平成18年4 月 1日     第9代校長 清原敬一 東京都立新島高等学校長に転任      
                             東京都立鷺宮高等学校副校長 和田文夫 第10代校長として着任      
平成18年 7月~ 8月  防音改修工事      
平成18年 9月15日    健康づくり実践校の認証を受ける。      
平成18年11月18日   創立30周年記念式典挙行      
平成20年 4月 1日    東京都教育委員会より部活動推進校の指定を受ける。      
平成22年 4月1 日    第10代校長 和田文夫 東京都立小金井北高等学校長に転任      
                            東京都立武蔵村山高等学校副校長 柴田英男 第11代校長として着任      
                            1学年8学級になる。      
平成23年4月1日      東京都教育委員会よりOJT推進モデル校の指定を受ける。      
                            1学年7学級になる。      
平成24年3 月31日   第11代校長 柴田英男 退職。      
平成24年 4月 1日    東京都立東村山西高等学校副校長 磯部 篤 第12代校長として着任      
                            1学年8学級になる。      
平成25年 4月 1日    東京都教育委員会より規範意識向上先行実施校の指定を受ける。      
平成26年 4月 1日    東京都教育委員会より安全教育推進校の指定を受ける。      
平成26年 4月 1日    東京都教育委員会より規範意識向上推進モデル校の指定を受ける。      
平成27年 4月1 日    第12代校長 磯部 篤 東京都立田無高等学校長に転任      
                            東京都立南多摩中等教育学校副校長 長嶋浩一 第13代校長として着任      
平成27年 4月 1日    東京都教育委員会より規範意識向上推進モデル校の指定を受ける。      
平成28年 4月 1日    東京都教育委員会より自立支援チーム継続派遣校の指定を受ける。      
平成28年11月22日   創立40周年記念式典挙行      
平成29年 4月 1日    東京都教育委員会よりカリキュラム・マネジメント推進校の指定を受ける。      
平成29年 4月 1日    東京都教育委員会よりゆめナビプロジェクト研究校の指定を受ける。
平成29年 4月 1日    東京都教育委員会より部活動推進校(気力・体力鍛錬道場)の指定を受ける。
平成29年 4月 1日    東京学芸大学教職大学院との連携を開始する。
      

 
〒205-0012 東京都羽村市羽4152-1
電話 : 042(555)6631 ファクシミリ : 042(555)0430
E-mail : S1000170@section.metro.tokyo.jp